ようこそ ウダスタジオへ!!

vol  8

お客様は番目のご入場です,ありがとうございます.

宇田和義写真事務所

 宇田和義:1938年東京「神田」で生まれる。劇団前進座の俳優。父の影響から演劇界に身を置き、役者の勉強を通じて、いろいろな役柄をこなすうちに、「人の心」の表と裏を知る事になる。その「人の心」を演ずる から、心で撮る「写真」に興味を持つそのきっかけは、1960年頃「ロバートキャパ」の作品展を観て、強い衝撃を受ける。自分の「心」、社会の「心」「時代の心」、つまり現実に向き合う心≠ナ撮るカメマンの道に入り、今までも、その気持ちでシャッターチャンスを狙っている。生涯現役,終りなき道が続く……! 


『心撮』これこそ私のテーマです。その作品をご覧下さい。

 このホームページ内で使用された画像はすべて著作権を有します。無断転載、複写、加工を禁じます。
 copyright ( c ) 2010.4. kazuyoshi UDA